リフォームへの想い

リフォームはそんな考えから始まります、昔造りの家の不自由さと、使い勝手の悪さ。また年齢とともに要らなくなったり必要になったりと、この次はこう暮らしたいと思うことや、経済的なことを考えるとメンテナスをしながら長持ちさせたい等お客様の様々な思いを何回も何回も打ち合わせをして、イメージや希望を確認し、今のお住まいをより一層快適な暮らしつくりの実現をめざします。

丁寧なお見積り

リフォーム工事では「一式で◯◯円」といった大雑把な見積もりはいたしません、同じ仕上がりでも異なる構造や下地状態や間取りによっては手間と材料も違ってきます、やらなくていい下地工事を安易にやって高くついても困りますし・・・。

お客様の不安に対処するため例えば床の張替えだけやクロスの張替えのみのご依頼に対しても「もしも」を考えて必要に応じて下地工事の見積もご提出してご説明し、その上でご予算に合わせてご相談しながら進めていきます。またデザインや色のイメージ等こだわるお客様と納得が行くまで資料を用いてプランニングしてまいります。

縁の下を支える工事

基礎補強工事ではより低コスト、高い安全性、短工期で基礎が新築当時より、はるかによみがえる「がんこおやじ」工法を採用しております。

ムダなコストを極力抑えて

当社は少人数スタッフで直接お客様と応対しており、話の食い違いを無くし、コストを抑える為に、自社の特徴を生かしてまいります。そのうえで、ワンランク上の仕上がりをめざします。

木造耐震診断のプロ 耐震無料診断

木造住宅専門で行う、
いわば木造耐震診断のプロだから安心!
日本木造住宅耐震補強事業者共同組合認定の一般耐震技術認定者が診断させて頂きます。命に係ることだからこそ、しっかりとした知識と経験が重要になります。

住宅リフォーム瑕疵担保責任保険があります

万が一リフォーム工事に瑕疵(欠陥)が見つかっても保険がサポート!安心できる事業者選びの目安になります。

住宅リフォームのプロ 増改築相談員が対応します

増改築相談員とは、新築工事又はリフォーム工事に関する実務経験が10年以上あり、(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターが企画した研修を受講し、考査に合格すると増改築相談員として登録されます。

増改築相談員は、住宅リフォームに関する技術的な知識と消費者からの相談に必要なコミュニケーション能力をあわせもち、これから住宅のリフォームを考えて いる消費者からの相談に誠実に対応しています。

また、5年毎に更新研修会を受けており、新しい技術や知識を修得し、消費者から「安心できる住宅リフォームの相談先」として期待されています。

お問い合わせ・資料請求・お見積り 0299-62-3235
メールの方はこちら
  • リフォームしたい方トップページ
  • リフォームへの想い
  • リフォーム事例
  • リフォームの流れ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
ゼロ・エネルギー住宅 ZEH(ゼッチ)の家 消費エネルギー0ゼロ以下へ
ページTOPへ